search

船舶免許(ボート免許・水上バイク免許・ジェットスキー免許)の取得なら神奈川県横浜市のマリンライセンスロイヤル

国家試験免除だから教習後すぐに修了審査を受けれます

国家試験免除とは

 

国家試験免除コースとは自動車学校で免許取得する場合と同じようなシステムで、国家試験「学科試験と実技試験」免除で免許が取得できるコースのことです。

国家試験免除は国土交通省から認定を受けた教習所に限られ、学科,実技の国家試験が免除されるので受講者は法令で定められたカリキュラムを終了し、修了審査に合格すれば免許が取得できます。

国家試験免除コース
マリンライセンスロイヤル
受験コース
学 科

国家試験免除 船舶免許

法律に定められた時間の教習を【教員】が行います。

1級小型船舶免許:学科24時間
2級小型船舶免許:学科12時間
特殊小型船舶免許:学科 6時間
Point!
①学科教習修了後、直ぐに審査を受けられる。

①独学で勉強する。

②スクールに通って勉強する。
スクールによって学習時間が異なる。
実 技

マリンライセンスロイヤル

法律に定められた時間の教習を【教員】が行う。

1級小型船舶免許:実技4時間
2級小型船舶免許:実技4時間
特殊小型船舶免許:実技1時間30分
Point!
①実技教習修了後、直ぐに審査を受けられる。
②操船感覚を保ったまま同じ教習艇で審査を受けられる。
③教習で学んだ同じ水域で審査を受けられる。

①独学で勉強する。

②スクールに通って勉強する。
スクールによって学習時間が異なる。
国家試験 免  除
①学科試験は指定された日に試験会場へ行き受験する。
②実技試験は指定された日に試験会場へ行き指定された船で受験する。
③国家試験に落ちてしまうとその回数だけ受験費用が掛かる。
メリット
 
しっかりとした安全,海の知識が習得できる。
知識と操船技術があればすぐに国家試験を受験できる。
日 程
最短2日
通常3日

国家試験免除コースの教員は教習や審査を行うことができる資格を持った教員のみです。受験コースの講師は小型船舶免許はいりますが、教える資格は不要、「国家試験免除の登録教習所」の教員は教員資格と運輸局への登録が必要です。

 

免許の違いでどんな船に乗れる?

一級小型船舶操縦士は全ての海域で航行できますが、二級小型船舶操縦士は海岸から5海里(9.26km)、特殊小型船舶操縦士(水上バイク・ジェットスキー)は船舶検査済証(車でいう車検証)に記載されいている範囲内といった制限があります。よくある質問で一級船舶免許と二級船舶免許で乗船可能な船の大きさが異なるというイメージを持たれるお客様も多くいらっしゃいます、船の大きさの制限はなんと「一級船舶免許」も「二級船舶免許」も同じ大きさ(総トン数20トン(20,000kg)未満で水上バイクを除く重量)なのです。船舶免許の種類で異なるのは「操縦できる船の大きさではなく、岸からの距離なのです

また総トン数20トン未満の船舶である事が基本なのですが例外もあり、総トン数20トン(20,000kg)以上のプレジャーボートで、次の要件の全てを満たしている場合には、小型船舶に含まれます。
1,一人で操縦を行う構造であるもの
2,長さが24メートル未満であるもの

3,スポーツ又はレクリエーションのみに用いられるもの(漁船や旅客船等の業務で使用される船舶ではないもの)

中国地方・四国では愛媛/香川・九州地方・そして関西地方にお住いの方は「二級小型船舶免許」を中心にご希望されるお客様が多いようです。東海地方・中部・東北地方・北海道にお住いのお客様には「一級小型船舶免許」をご希望されるお客様が多いですね。水上バイク(特殊小型船舶免許)はそのバイクによって異なりますので船舶検査済証に記載された海里内で航行してください(一般的には2海里≒3.7km)が多いようです。 

※1海里=1.852kmです。 3海里=5.556km  5海里=9.260km(瀬戸内海では十分です)

※1Feet=0.3048m  10Feet=3.048m  40Feet=12.192m(船舶の大きさの参考です)

1級船舶免許・2級船舶免許・水上バイク免許
1級船舶免許 マリンライセンスロイヤル 航行区域の制限がないので、世界の海を航行することができます。(但し、海岸から100海里を超える区域を航行する、動力船の場合は六級海技士(機関)以上の資格を持った機関長の乗船が必要です)。クルーザー、外洋ヨット等、小型船の船長として、使用範囲の極めて広い免許です。「小型船舶」とは、総トン数20トン未満、及び長さ24m未満で一定基準の船舶です。水上オートバイ/ジェットスキーは含みません。
2級船舶免許 マリンライセンスロイヤル 「小型船舶」で海岸から約9kmまでの範囲で操縦できる船長免許です。
釣りやモーターボート等のマリンレジャーを楽しむためには欠かすことのできない免許です。
※ 「小型船舶」とは、総トン数20トン未満、及び長さ24m未満で一定基準の船舶です。水上オートバイ/ジェットスキーは含みません。
ジェットスキー免許 マリンライセンスロイヤル 水上オートバイ/ジェットスキー専用の船長免許です。航行区域は陸岸から2海里(約3.7Km)までです。水上オートバイ/ジェットスキーを楽しむ方には、必ずこの免許が必要です。新1級または、新2級小型免許で水上オートバイ/ジェットスキーは操縦できません。

 

 

国家試験免除の教習所ならではの

マリンライセンスロイヤル 4つの特徴

マリンライセンス大阪 船舶免許 大阪 兵庫 神戸 滋賀 和歌山
講師は、元船長をはじめ、海のことを熟知した経験豊かなプロ集団のもと、「丁寧に・できるまで・納得するまで」をモットーに、小型船舶の基礎を学んでいただきます。
マリンライセンス名古屋 石川県 船舶免許 七尾
受講生一人ひとりがしっかりと理解できるよう、少人数制を採用し、船舶免許取得後も安全にマリンレジャーを楽しんでいただけるようきめ細かい教習を行っております。
マリンライセンスロイヤル東京 船舶免許 東京 横浜 神奈川 埼玉
教習後、すぐに修了審査を受けることで、合格率がグンッとアップ!!
教習を受けた船で試験を行うため、教習と同じ感覚で審査に臨んでいただけます。
万が一、審査に合格できなかった場合も、合格までしっかりバックアップします!!
マリンライセンスロイヤル広島 船舶免許 広島 愛媛 岡山 高松 島根 鳥取
国家試験の日を待たずに、教習後すぐに修了審査を受けられるので、移動の手間もなく、2級小型船舶免許なら最短2日間で免許取得が可能です。

船舶免許取得まで

マリンライセンスロイヤルなら学科・実技の国家試験が免除なので、免許取得がスムーズ

教習日程は教習会場ページをご確認ください。(ご希望の日程がない場合はお気軽にご相談ください)

  • お申し込み

    インターネット

    お電話

    FAX

  • 受講料お支払い

    必要書類提出時にお振込ください

  • 必要書類の提出

    ①申込書
    ②身体検査証明書
    ③本籍地記載の住民票
    ④証明写真4枚他

  • 受講日時のご予約

    TEL・E-mail・FAXによりご希望の受講日をご予約ください

  • 学科・実技の受講

    学科・実技の規定時間を受講

  • 修了審査

    合格!!

  • 免許の交付

    合格から約3週間でお手元に免許が届きます

 

船舶免許・お申込み後のお手続きについて


受講お申し込みの方は、下記のそれぞれの受講に必要な書類ををダウンロードしてください。ダウンロード後、印刷して必要事項をご記入下さい。

新規取得の方

更新・失効再交付の方

免許証を紛失された方

※申込書(PDF)は、必ずA4サイズで実際のサイズを選択して印刷して下さい。
※裏面は白紙でお願いします。

 

アドビリーダーPDFファイルをご覧になるためには、Adobe Readerが必要です。
左記のボタンをクリックしてダウンロードしてください。(無料)

お申し込み方法

各コースとも完全予約制です。必ず事前に受講予約をしてください。

講習日程は講習会場ページの日程表PDFからご確認ください。(ご希望の日程がない場合はお気軽にご相談ください)
ご予約は、お電話もしくはご希望コースの予約フォームにて承っております。
ご予約をされますと、確認メールが自動返信されます。
※ 確認メールが届かない場合は、恐れ入りますがお電話にてご連絡ください。

  • 【東京事務所】(03)5547-1929
  • 【横浜事務所】045-681-1929
  • 【名古屋事務所】052-563-1929
  • 【大阪事務所】(06)4804-1929
  • 【広島事務所】082-821-1929
  • 【四国事務所】080-5757-0788
  • 予約されますと、空席状況を確認の上、予約受付完了のご案内をいたします。
  • 受講開始日の7日前までに受講料のお振込みおよび、必要書類の提出(ご持参または郵送)をお願いいたします。
    ※ ただし、都合等によりこの期日までに手続きができない場合には、電話にてご相談ください。これらが確認された時点で正式な受付となります。受講料・書類が期日までに届かない場合は、キャンセル扱いとなる場合がありますのでご注意ください。ご入金後、講習開始日までにご都合で受講をキャンセルされる場合は、ご入金額をお返しします。(振込手数料は差し引かせていただきます。)講習を開始してからの受講料等の返還はご容赦ください。
  • 案内書(資料)をご希望の方は、お電話もしくは【資料請求ページ】からご請求下さい。
    入学申込書・郵便払込票・返信用封筒等をお送りします。

 

  • お振込み先
東京事務所 三井住友銀行 尾道支店(普)0641012 
口座名:(株)ロイヤルコーポレーション
横浜事務所 三井住友銀行 尾道支店(普)0641012 
口座名:(株)ロイヤルコーポレーション
名古屋事務所 三井住友銀行 尾道支店(普)0653728 
口座名:(株)ロイヤルコーポレーション
大阪事務所 三井住友銀行 尾道支店(普)0641024 
口座名:(株)ロイヤルコーポレーション
広島事務所 もみじ銀行 海田支店(普)3002181 
口座名:(株)ロイヤルコーポレーション
四国事務所 もみじ銀行 海田支店(普)3002181 
口座名:(株)ロイヤルコーポレーション

※ 振込手数料はお客様負担となります。

お申込み後の書類手続きについて

証明写真について(STEP,1)

写真を4枚準備致します

②大きさ【縦45㎜×横35㎜】

※写真は必ず同一の物で、6か月以内の撮影された証明写真

髪の毛で目が隠れていたり口が開いているような写真は、運輸局では受け付けて頂けません、帽子・サングラス等の着用も不可とさせて頂きます。
 

身体検査証明書について(STEP,2)

①身体検査証明書へ証明写真1枚を張り付け

②身体検査証明書の「申請者記入欄」を記入

③医師の診察を受診して、身体証明書を作成してください。

※写真の割印は複数個所、必ず医師の押印で取得してください。

住民票の取得について(STEP,3)

①市役所・区役所等で住民票を1通取得してください。
※取得する住民票についてマイナンバーの入っていない・本籍地が記載された住民票を取得】
 

発送について(STEP,4)

①入学申込書(既にご提出されているお客様は不要)

②委任状2種類(必ず署名捺印している物)

③身体検査証明書

④住民票(マイナンバー記載無し・本籍地記載あり)

⑤写真3枚

①から⑤までの書類を返信用封筒へ入れ「切手を貼って」ポストへ投函してください

 

お振込みについて(STEP,5)

受講開始の5日前までにお振込みください。
東京事務所
三井住友銀行 尾道支店(普)0641012
口座名:(株)ロイヤルコーポレーション
横浜事務所
三井住友銀行 尾道支店(普)0641012
口座名:(株)ロイヤルコーポレーション
名古屋事務所
三井住友銀行 尾道支店(普)0653728
口座名:(株)ロイヤルコーポレーション
大阪事務所
三井住友銀行 尾道支店(普)0641024
口座名:(株)ロイヤルコーポレーション
広島事務所
もみじ銀行 海田支店(普)3002181
口座名:(株)ロイヤルコーポレーション
四国事務所
もみじ銀行 海田支店(普)3002181
口座名:(株)ロイヤルコーポレーション

※ 振込手数料はお客様負担となります。

 

安心価格で気軽にレンタル

ヤマハマリンクラブ・シースタイルはレンタルボートだからボートの維持費・係留費は一切不要。

リーズナブルな月会費と毎回の利用料だけで、全国140カ所のホームマリーナでボート遊びを楽しめます。

常にメンテナンスの行き届いたレンタルボートを取り揃え、人数・遊びに合わせてボートを選べます。

レンタルボート マリンライセンスロイヤル レンタルジェット マリンライセンスロイヤル
人気のボート レンタル メンテフリーの水上バイク レンタル
シースタイル レンタルボート ボートレンタル マリンライセンスロイヤル 船舶免許 シースタイル レンタルジェット 水上バイクレンタル マリンライセンスロイヤル 水上バイク免許 ジェット免許
シースタイル レンタルボート ボートレンタル マリンライセンスロイヤル 船舶免許 シースタイル レンタルジェット 水上バイクレンタル マリンライセンスロイヤル 水上バイク免許 ジェット免許
船舶免許 格安 マリンライセンス

 

 

各エリア・キャンペーン情報
※最寄りのエリア情報を確認してください。

 

船舶免許 兵庫

 

船舶免許(ボート免許)はマリンライセンスロイヤルで決まり!?

マリンライセンスロイヤル東京 船舶免許関東 マリンライセンスロイヤル関東 ボート免許関東 ジェットスキー免許関東 関東船舶免許 マリンライセンスロイヤル名古屋
マリンライセンスロイヤル東京 電話番号 ボートレンタル ジェットレンタル シースタイル 船舶免許横浜 マリンライセンスロイヤル横浜 ボート免許神奈川 ボート免許山梨 ボート免許千葉 マリンライセンスロイヤル名古屋 電話番号 ボートレンタル ジェットレンタル シースタイル
船釣り 船舶免許東京 船舶免許神奈川 船舶免許 船舶免許埼玉 ボート免許東京100目チャレンジ! ボート免許 船舶免許 ブログ 船舶免許東京 船舶免許横浜 船舶免許名古屋 船舶免許尾道 ひとこと マリンライセンスロイヤルブログを見て! レンタルボート マリンライセンスロイヤル名古屋 船舶免許 ボート免許 ボートレンタル 愛知船舶免許 三重船舶免許 石川船舶免許名古屋レンタルボート倶楽部

 

マリンライセンスロイヤル大阪 マリンライセンスロイヤル広島 マリンライセンスロイヤル四国 船舶免免許四国 ボート免許四国 船舶免許愛媛 船舶免許香川 船舶免許高知 船舶免許徳島
マリンライセンスロイヤル大阪 電話番号 ボートレンタル ジェットレンタル シースタイル マリンライセンスロイヤル広島 電話番号 ボートレンタル ジェットレンタル シースタイル マリンライセンスロイヤル四国 船舶免許四国 ボート免許四国 水上バイク免許四国
ロイヤルフィッシング倶楽部 船舶免許大阪大阪フィッシング倶楽部 瀬戸内海を満喫! マリンライセンスロイヤル広島 ボート免許 船舶免許 操船セミナー ボートフィッシングレンタルボート四国

 

マリンライセンスロイヤルは船舶免許(一級船舶免許)(二級船舶免許)(特殊小型船舶免許)(船舶免許の進級)を取得された方、または船舶免許の更新・失効講習を受講された方を対象に操船セミナー、フィッシング大会、100目チャレンジ、魚種別・サイズ別釣り大会を定期的に開催しております、がんばって取得した船舶免許を存分に生かして休日を親しい仲間やご家族友人で楽しんで頂けるように、船舶免許関係・マリーナ様情報・釣具店様情報・時には釣りポイント・全国各地のイベントなど海、湖、川にまつわる様々な内容をブログなどでつぶやきます。全国に展開している卒業生No,1のマリンライセンスロイヤルが全国各地の情報をお届けいたしますので、定期的にご覧ください。

マリンライセンスロイヤル東京【東京・千葉・埼玉・茨木・群馬】

住所:〒104-0052 東京都中央区勝どき3丁目15-3(本橋ビル3階) お問合せ:(03)5547-1929

マリンライセンスロイヤル関東【千葉・埼玉・神奈川(横浜)・山梨(河口湖)】

住所:〒231-0012 神奈川県横浜市中区相生6-104-2(横浜相生ビル2F) お問合せ:045-681-1929

マリンライセンスロイヤル名古屋【愛知(名古屋)・静岡・三重・石川(金沢)・富山・福井・岐阜・長野】

住所:450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅5-21-8 お問合せ:052-563-1929

マリンライセンスロイヤル大阪【大阪・兵庫(神戸)・滋賀・京都・奈良・和歌山】

住所:〒554-0032 大阪府大阪市此花区梅町2丁目1-2(USJ隣り) お問合せ:(06)4804-1929

マリンライセンスロイヤル広島【広島(海田・呉・東広島・尾道・福山)・岡山(倉敷)・山口・島根・鳥取(米子・境港)】

住所:736-0082 広島県広島市安芸区船越南4丁目8-3 お問合せ:082-821-1929

マリンライセンスロイヤル四国【愛媛(松山)・香川(高松)・高知・徳島】

住所:729-0104 広島県福山市松永町4丁目15-83 お問合せ:080-5757-0788

全6事業所で全国を網羅、北海道や青森など東北地方へお住まいのお客様はマリンライセンスロイヤル東京へ、九州沖縄地方のお客様はマリンライセンスロイヤル広島へお問合せください。便利でお得な合宿コースを準備させて頂いております。船舶免許の合宿コースはなんと1年中全ての事業所で開催しておりますので、お気軽にお問合せください。さらに複数名でのお申込みの場合は、グループ割引特典もございます。ご友人やご家族、職場の仲間たちと一緒に船舶免許に挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

マリンライセンスロイヤルは船舶免許・水上バイク免許・ジェットスキー免許を【国家試験免除で安心して取得できる】国土交通省認定の登録教習所です。

 

マリンライセンスロイヤルの魅力??

国家試験免除  船舶免許 ボート免許 ジェット免許 水上バイク免許 マリンライセンスロイヤル 船舶免許 免許の取り方 マリンライセンス 国家試験免除 ボート免許
講習風景 船舶免許 マリンライセンス 操船セミナー マリンライセンス 海 船舶免許
卒業生の声 マロンライセンスロイヤル 卒業生 ボート免許 マリンライセンスロイヤス 船舶免許 ボート免許 ロープ ロープワーク 掛田講師
船舶免許 ボート免許 水上バイク免許 小型船舶操縦士免許 小型船舶免許 ジェットスキー免許 スタッフ紹介  船舶免許 ボート免許 ジェット免許 水上バイク免許 マリンライセンスロイヤル
更新 失効 講習 マリンライセンス 船舶免許 更新失効講習  採用情報 マリンライセンス 船舶免許 水上バイク免許
福利厚生 社員満足度 マリンライセンスロイヤル 船舶免許 ボート免許 船舶免許 ブログ 船舶免許東京 船舶免許横浜 船舶免許名古屋 船舶免許尾道 ひとこと マリンライセンスロイヤル
船舶免許更新センター 船舶免許更新 船舶免許失効 ボート免許更新 ボート免許失効 更新失効講習 マリンライセンスロイヤル 更新 失効 講習 マリンライセンス 船舶免許 更新失効講習 

マリンライフを満喫しよう!

提携マリーナ マリンライセンス 船舶免許 水上バイク免許 提携マリーナ マリンライセンス 船舶免許 水上バイク免許

 

 

マリンライセンスロイヤルTOP

arrow_upward

arrow_upward

arrow_upward