search

船舶免許(ボート免許・水上バイク免許・ジェットスキー免許)の取得なら神奈川県横浜市のマリンライセンスロイヤル

小型船舶操縦士免許とは

総トン数20トン未満の船舶を「小型船舶」といい、これらを操縦するために必要な免許を「操縦免許」といいます。 操縦免許には「一級」、「二級」、「特殊」の3区分があり、エンジンを装備している船(モーターボート等)を操縦するには「一級小型船舶操縦免許」または「二級小型船舶操縦免許」を、水上バイクを操縦するには「特殊小型船舶操縦免許」を持つことが義務づけられています。
また、二級には「湖川小出力限定」の区分があり、エンジン出力は15キロワット未満(約20馬力)とされています。

1級小型船舶操縦士免許

1級小型船舶操縦士免許

国家試験免除!最短4日で取得可能

本格的なマリンライフを目指す方に最適!

海岸からの区域の制限なく航行できる免許です。

学科:24時間 

実技:4時間

      

 

進級コース

すでに旧4級、2級船舶免許を所有している方が対象のコースです。

12時間の学科講習を受けて、修了審査に合格していただければ、1級に進級することができます。

最短2日 学科12時間 

     

 

2級小型船舶操縦士免許

2級小型船操縦士免許  

国家試験免除!最短2日で取得可能

手軽にマリンライフを楽しみたい方に最適!

平水区域(湾内や湖川など)と

海岸から5海里まで航行できる免許です。

学科:12時間 

実技:4時間

   

 

特殊小型船舶操縦士免許

特殊小型船舶操縦士免許

国家試験免除!最短2日で取得可能

水上バイク専用の船長資格です。

航行区域は陸岸から2海里まで。

水上バイクを楽しむには必ずこの資格が必要です。

学科:6時間 

実技:1.5時間

   

 

小型船舶免許と特殊(水上バイク)免許の同時取得

小型船舶免許と特殊(水上バイク)免許の同時取得プラン

国家試験免除!最短日数で取得!

2級+特殊(水上バイク)免許

最短3日 

学科14時間 実技5.5時間

1級+特殊(水上バイク)免許

最短5日 

学科26時間 実技5.5時間

       

arrow_upward

arrow_upward

arrow_upward