search

船舶免許(ボート免許・水上バイク免許・ジェットスキー免許)の取得なら神奈川県横浜市のマリンライセンスロイヤル

舶免許の更新・失効講習について 【進級のご提案】

              小型船舶操縦士 免許更新 失効講習 更新講習 国土交通省

・・・・・・・・・・・・・

更新講習からのステップUp!
 進級費用【44,300円】ー 更新講習費用(9,040円) =更新講習費用+35,260円で StepUp可能!!
失効講習からのステップUp!
 進級費用【44,300円】ー 失効講習費用(17,140円) =失効講習費用+27,160円で StepUp可能!!

・・・・・・・・・・・・・

 せっかくのチャンスを生かして、遊べる

楽しむエリアを広げませんか!?

 

2級小型船舶操縦士免許では、海岸より5海里(9.26km)までですが、一級小型船舶操縦士免許には制限はありません。

ご家族や友人たちと壮大な海上へ出かけよう、きっとご満足頂けると確信しております。

各エリアでは、レンタルボートなどもご紹介も行っております。

複数人でお申込み頂けますと、ボートのレンタル料金も割安となり毎週末出かけるお客様もいらっしゃいます。

さぁ今から熱い夏が始まります、思い残しの無い夏をお過ごしください。

 

船舶免許更新 船舶免許失効 免許 小型船舶免許 船舶免許更新 船舶免許失効 免許 小型船舶免許 船舶免許更新 船舶免許失効 免許 小型船舶免許 船舶免許更新 船舶免許失効 免許 小型船舶免許

 

 

船舶免許 兵庫船舶免許 神奈川

 

マリンライセンスロイヤルでは日本各地で船舶免許の「更新講習」「失効講習」を常時開校しております

『小型船舶操縦免許証』の有効期限はいつまでですか?

小型船舶免許 更新講習 失効講習 国土交通省
■有効期限は、免許証に記載されています。
・小型船舶操縦免許証の有効期限は5年です
・船舶免許の更新講習を受講し、更新申請を行うことで新免状が交付されます。 更新手続きは有効期限の1年前から行えます
・更新期間内であれば、いつ手続きを行っても、次の船舶免許の更新期限は現在の有効期限の5年後です
・有効期限を過ぎ免許証が失効した場合、船舶免許の失効再交付講習を受講し、再交付申請を行うことで新免状が交付されます。
講習料金
  更新講習(税込) 失効再交付講習(税込)
合計 8,640円 16,740円
受講料 4,310円 8,190円
身体検査料 820円 820円
収入印紙代 1,350円 1,250円
代行手数料 2,160円 6,480円

※ 免許証の郵送を希望される方は、別途郵送費400円(税込)が必要となります。

 

船舶免許更新 船舶免許失効 免許 小型船舶免許 船舶免許更新 船舶免許失効 免許 小型船舶免許 船舶免許更新 船舶免許失効 免許 小型船舶免許 船舶免許更新 船舶免許失効 免許 小型船舶免許

 

船舶免許 兵庫船舶免許 神奈川

関東・東北エリアは『東京事務所』(東京・神奈川・千葉・埼玉・山梨県)を中心に東北エリアをカバー!

東海・北陸エリアは『名古屋事務所』(愛知・静岡・三重・石川・福井県)を中心に北陸エリアをカバー!

関西・近畿エリアは『大阪事務所』(大阪・兵庫・京都・滋賀・和歌山)を中心に近畿エリアをカバー !

中・四国エリアは『広島事務所』(広島・岡山・山口・愛媛・高知)を中心に中・四国エリアをカバー  !

マリンライセンスロイヤルの魅力!

船舶免許 国家試験免除 マリンライセンス 船舶免許 免許の取り方 マリンライセンス 国家試験免除 ボート免許
講習風景 船舶免許 マリンライセンス 操船セミナー マリンライセンス 海 船舶免許
更新 失効 講習 マリンライセンス 船舶免許 更新失効講習  スタッフ紹介 マリンライセンス 船舶免許 水上バイク免許

マリンライフを満喫しよう!

提携マリーナ マリンライセンス 船舶免許 水上バイク免許 提携マリーナ マリンライセンス 船舶免許 水上バイク免許

arrow_upward

arrow_upward

arrow_upward